暮らし方

オーガニック&エアルームの種 Organic Heirloom Seeds


USDA認証、アメリカで販売されている家庭菜園用の種 Organic Heirloom Seeds !

オーガニック&エアルームの種 Organic Heirloom Seed

実は、昨年入手したものなんです。そのままになっているのは、種を蒔く時期を逃したというのも1つの理由ですが、製品パッケージの参考になると思って、種を蒔かないまま、、、という、ある意味職業病でもあります。それに、なんだかもったいない!というのもありました。これ、ただの種ではないんです。USDA認証オーガニックであることはもちろんのこと、Heirloom(エアルーム)。そう、つまり固定種・在来種の種なんです。heirloomを辞書で調べると、「伝家」「家宝」などと訳されます。古くから何代にも渡って受け継がれ、その土地に根ざした種は、まさに家宝です。

そしてこの製品、何気ないパッケージなんですが、実は結構工夫があって面白いんですよ。裏面には、各野菜の写真や説明と共に、種まきの目安が記載されています。また、寒さに強いかどうか、プランターでの栽培に向いてるかどうか、比較的簡単に育つかどうか、などの目安も、マークで明記することで、わかりやすくなっています。

オーガニック&エアルームの種 Organic Heirloom Seed

下にあるアメリカの地図、紫とグリーン、黄色に色分けされていますが、この色分けした地域ごとに種まきの時期が異なるのでそれを明記しているんです。さすが、国土の広いアメリカならではですね。

オーガニック&エアルームの種 Organic Heirloom Seed

ちなみに、これは特にオーガニックスーパーで買ったものではないそうです。14種類が入っているのですが、1種ずつに$2.49と書かれています。遺伝子組み換え作物の世界最大の生産国アメリカではありますが、このようにオーガニック、エアルームの種も気軽に買える、アメリカ一般市民にとって身近な存在でもあるようです。


2015-05-09 | Posted in 家庭菜園, 暮らし方No Comments » 

 

ベランダ菜園でオーガニックコリアンダーの種を蒔く。 Organic Seeds – Coriander


ゴールデンウィークに蒔いたオーガニック種子、コリアンダー。
コリアンダーシードはエスニック系のお料理に使われるスパイスとしても有名ですが、コリアンダーの生葉はタイ料理でおなじみの、あの「パクチー」のこと。独特の香りで苦手な方も多いかもしれないですが、抗酸化力が高く、デトックスパワーを秘めているハーブの1つです。スーパーで販売しているところもありますが、少量で結構いいお値段がしますし、オーガニックの生パクチーは日本ではなかなか手に入らないことと思います。ベランダで栽培していると、思いついた時にさっと収穫してすぐキッチンで使えるので便利。ベランダ菜園におすすめですよ!

今回蒔いたのは、ヨーロッパの有機種子基準「EC-regulations No 834/2007 および No 889/2008」の認定済み、固定種の有機種子です。(販売者:グリーンフィールドプロジェクト)

ベランダ菜園でオーガニックコリアンダーの種を蒔く。 Organic Seeds - Coriander

10日ほどで芽が出てきました!ベランダでちょっと日当たりが良くなかったせいか?土の栄養が足りないのか?ひょろりとか細い感じですが・・。日の良く当たる場所に移動して、可愛がろうと思います。

ベランダ菜園でオーガニックコリアンダーの種を蒔く。 Organic Seeds - Coriander

まだ種子の殻が付いたままの芽がキュート♪

ベランダ菜園でオーガニックコリアンダーの種を蒔く。 Organic Seeds - Coriander

■ORGANIC PRESS 関連記事
株式会社 グリーンフィールドプロジェクト *有機種子販売
http://www.organic-press.com/biz/greenfieldproject/

 

 


2014-05-11 | Posted in 家庭菜園, 暮らし方No Comments » 

 

やさしい風合いと肌触り。オーガニックコットンのバスタオル / メイド・イン・アース


オーガニックコットンのバスタオルを一枚新調しました。
普通のタオルなら、ホームセンターや激安ショップなどに行くと、びっくりするくらい安い値段で購入することができますが、直接素肌に触れるものであり毎日使うものだからこそ、多少のお値段がしても品質が良いもの、肌触りがよいもの、心地よく使えるものを選びたいものです。

今回選ばせてもらったのは、メイド・イン・アースさんのオーガニックコットンバスタオル。

優しい肌触り。オーガニックコットンのバスタオル / メイド・イン・アース

肌にふれるパイル部分はもちろんなのですが、実は細かいところまで、全部オーガニックなんです。端に使われているガーゼ部分、縫製している糸、そしてネームタグ、洗濯表示なども、すべて公的な認証機関によって認証された、無農薬有機栽培綿(オーガニックコットン)で作られています。

優しい肌触り。オーガニックコットンのバスタオル / メイド・イン・アース

化学薬剤による染料や漂白剤、蛍光塗料なども使用していないから、自然の色合いと風合い。仕上げも石鹸による天然仕上げで、コットンに含まれる天然の油分を残してるのだそうです。だから、おろしたてのバスタオルはそのまま使うと少し吸収性が悪いかも?と感じるかもしれないですね。一度洗うと、その肌触りの良さがちゃんとわかります。

タオルを洗う時の洗剤は、合成洗剤ではなく、環境にもお肌にもやさしいエコ洗剤で!

メイド・イン・アースさんのこだわり等について、きちんと説明がされた紙が製品に添付されていました。大切な方への贈り物にもいいですね。

優しい肌触り。オーガニックコットンのバスタオル / メイド・イン・アース

■ORGANIC PRESS
MADE IN EARTH / メイド・イン・アース ホーム・ルーム自由が丘
http://www.organic-press.com/shop/madeinearth-homeroom/

 


2014-05-01 | Posted in 日用品・雑貨, 暮らし方No Comments » 

 

4月22日は地球環境保護を考える日。「Earth day(アースデイ)」に種を蒔く! Earth Day 2014


1970年4月22日に米国で誕生した、地球環境保護を考える日「Earth Day」。私たち一人一人ができるのは小さなことかもしれませんが、まずは個人でできることから一歩一歩、地球にやさしい取り組みを始めたいものです。

都会に暮らしている人たちにとっては、畑を耕して野菜作りをするというのは難しいものですが、ベランダやキッチンで、ちょっと植物を育ててみることから始めてみてはいかがですか?ちょうどこれからの季節、春撒きに適した野菜やハーブがたくさんあります。
まずは育てやすいハーブから始めてみるといいかもしれませんね。

こちらはUSDAオーガニックのカレンデュラの種。ちょっと、虫っぽい見た目です 笑

4月22日は地球環境保護を考える日。「Earth day(アースデイ)」に種を蒔く! Earth Day 2014

本当は秋に撒くと、春から初夏、ちょうど今頃オレンジ色の花を楽しめるそうなのですが、春まきでも大丈夫なようなので、アースディの今日、ベランダのプランターに蒔いてみることにしました。

4月22日は地球環境保護を考える日。「Earth day(アースデイ)」に種を蒔く! Earth Day 2014

カレンデュラの花のエキスは炎症を抑える働きなどがあることで知られ、多くのオーガニックコスメやベビーケア製品などの原料としても使われています。(表記名はトウキンセンカ)また、コンパニオンプランツとしても有名ですね。無農薬で野菜を育てる際に、一緒に植えることで害虫から守ったり、雑草を生えにくくしたり、土壌を改善したりといったチカラがあるとか。オレンジ色のカレンデュラの花は、見ているだけでなんだか元気が出るので、私はもっぱら観賞用としてですが、このカレンデュラは食べられる品種なので、ちゃんと育ったらエディブルフラワーとして食べてみようと思っています。

無事に成長しますように・・・。

■ORGANIC PRESS 関連記事
株式会社 グリーンフィールドプロジェクト *有機種子販売
http://www.organic-press.com/biz/greenfieldproject/


2014-04-22 | Posted in 家庭菜園, 暮らし方No Comments » 

 

ロゴナのリップクリーム・ビオキャレンデュラ LOGONA Lip Balm Bio-Calendula


メイクやスキンケア製品は、人によっては肌に合わないこともあったり、価格的にも気軽に試すことがしにくいもの。リップクリームも人によっては配合成分が合わないということもあり得ますが、だれもが気軽に試しやすいアイテムですね。ほとんどの女子にとっての必需品。消費スピードも速いので、一つのブランドに決めず、色々なオーガニックメーカーさんのものを試してます!

数々あるオーガニックリップクリームの中でもヘビーローテーション、お気に入りの1つが、ドイツのオーガニックコスメブランドLOGONA(ロゴナ)のもの。BDIH、NATRUE(ネイトゥルー)認証もあるオーガニックリップクリームです。

ロゴナのリップクリーム・ビオキャレンデュラ LOGONA Lip Balm Bio-Calendula

オーガニックのヒマシ油、ホホバ油、蜜蝋などがベース。そしてオーガニックのキャレンデュラ(カレンデュラ)エキスがデリケートな唇の乾燥を防いでくれます。

ロゴナのリップクリーム・ビオキャレンデュラ LOGONA Lip Balm Bio-Calendula

多くのオーガニックコスメメーカーの中でも、パイオニア的な存在のLOGONA(ロゴナ)。信頼おけるブランドである安心感と同時に、嬉しい価格帯であることもまた魅力的です。海外のオーガニックコスメの多くは、どうしても輸入の際のレートの関係であったり、運搬、パッケージラベルなど諸々のコストがかかる、、、という理由で、それが製品の販売価格に反映されてしまうことが多いですよね。

むき出しの状態ではなく、台紙にパックされたこのパッケージ。店頭でキャップが外れてしまうこともなく、ほこりなどからもしっかりガード。製品を衛生的に保ちます。また、必要な情報が裏面にもきちんと書かれ、表面も面積があるぶんキャッチーでお客様の目にもつきやすい。置くだけでなく、ラックにぶら下げることもできるようになっています。小売業にとっても、嬉しいパッケージなのではと思います。

このクオリティでこの価格というのには、輸入元である企業様の努力が感じられます。毎日使うものだから、良心的な値段というのは嬉しいですよね。

■ORGANIC PRESS
LOGONA ロゴナ
http://www.organic-press.com/words/logona/

株式会社ロゴナジャパン
http://www.organic-press.com/biz/logona-japan/


2014-04-10 | Posted in 暮らし方, 美容・健康No Comments » 

 

1 / 3123