12月 December

オーガニックローゼルでつくる真っ赤なハイビスカスのジャム Organic Roselle jam


オーガニックローゼルでつくる真っ赤なハイビスカスのジャム Organic Roselle jam

ローズヒップティーなどと一緒にブレンドされてることも多い、紅い色のハイビスカス。台湾などでは「洛神花」という名で流通していますよね。ずっとハイビスカスの花びらを乾燥させたものだと思っていたのですが、本当はハイビスカスと同じアオイ科の「ローゼル(Roselle)」という植物で、しかも花びらではなく、花が咲いた後の実のまわりの萼や苞の部分だったのですね。

ローゼル(Roselle)は、日本でも沖縄などで栽培されています。生の枝付きのもの、しかも国産有機JAS認証のオーガニックのものが販売されていたので、オーガニックローゼルジャムをつくることにしました!

まずは、ローゼルを枝から摘むところから。結構固いですよ!それから中の種を取りだしてみると、やっぱり蕾でも花びらでもなかったのだとわかりますね。

オーガニックローゼルでつくる真っ赤なハイビスカスのジャム Organic Roselle jam

コトコトと煮詰めていくと、 柔らかくなってきます。滑らかにしたい場合は、あらかじめブレンダーなどで細かくしてから。

オーガニックローゼルでつくる真っ赤なハイビスカスのジャム Organic Roselle jam

鮮やかな色で、甘酸っぱいローゼルのジャムが出来上がりました♡

オーガニックローゼルでつくる真っ赤なハイビスカスのジャム Organic Roselle jam

 

■ORGANIC PRESS
オーガニックローゼルでつくる。真っ赤なルビー色の洛神花(ハイビスカス) ジャム
http://www.organic-press.com/feature/feature_recipe_124/

 


2015-12-20 | Posted in 12月 December, 旬と行事食No Comments » 

 

有機生芋こんにゃくでつくる、柚子味噌田楽 Organic Konnyaku


寒い冬になると恋しくなる、おでんや田楽。
これらに欠かせない素材、こんにゃくですが、実はこの原料となるコンニャクイモの旬は、ちょうど今頃なんです。その旬の有機こんにゃくの生芋が入手できたので、自家製こんにゃくを作ってみましたよ!

コンニャクイモって見たことありますか?
そのままでは食べられないためあまり店頭に並ぶことはないですが、こちらがその有機蒟蒻芋です。

有機生芋こんにゃくでつくる、柚子味噌田楽 Organic Konnyaku

四角いバッドに入れて成形し、定番のかたちのものだけでなく、弾丸こんにゃくも作っちゃいました!

手作りって、楽しい!
良いんです。ごつごつ、凸凹、カタチがちょっと不細工でも。

有機生芋こんにゃくでつくる、柚子味噌田楽 Organic Konnyaku

早速、出来たて自家製蒟蒻を、まずはシンプルに田楽で。

手前味噌×自家製柚子生姜蜂蜜でつくった柚子味噌をつけていただきました。
美味しい!

有機生芋こんにゃくでつくる、柚子味噌田楽 Organic Konnyaku

一般に販売されている蒟蒻の多くは、生芋からではなく一度粉末にしたこんにゃく粉を使っています。
とてもデリケートな生の蒟蒻芋ですから、そのまま保存がきかないんです。ずっと昔は、蒟蒻は冬のこの時期しか食べられなかったいうことですね。

生芋から作る手作り蒟蒻。
いつもできるわけではないですが、旬の時期、もし手に入ったらぜひ一度体験してみてください。

市販のでも、「生芋こんにゃく」と書かれてるのがおすすめです。また、この時期だけ、季節限定で「新芋」という表示がパッケージに書かれてることがありますので、是非、旬の新芋を使ったこんにゃくを味わってみてください。

■ORGANIC PRESS 関連記事
生の蒟蒻芋からコンニャクを作る
http://www.organic-press.com/feature/feature_recipe_28/


2013-12-27 | Posted in 12月 December, 旬と行事食No Comments » 

 

オーガニックドライフルーツでつくる自家製フィグログ Organic FigLog


ワインにもぴったりのフィグログ。
クリスマスのホームパーティーのお持たせにと、1週間ほど前に仕込みました。

オーガニックドライフルーツでつくる自家製フィグログ Organic FigLog

オーガニックのフィグログって販売されているのを見たことはないのですが、実は、とっても簡単に手作りできるんです!

自家製フィグログ、今回使った材料は

・オーガニックいちじく
・オーガニック種抜きプルーン
・オーガニックレーズン
・オーガニックパイナップル
・オーガニックくるみ
・オーガニックはちみつ

オールオーガニックで、ちょっぴり贅沢なフィグログになりました。

写真の色が茶色っぽいのは、今回パイナップルを入れたから。
基本はいちじく、プルーン、レーズン、胡桃ですが、クランベリーやアプリコット、そしてパイナップルなどお好みのドライフルーツをプラスしてもOKです。

オーガニックドライフルーツでつくる自家製フィグログ Organic FigLog

作り方はとっても簡単。

1.ドライフルーツをフードプロセッサーで細かく刻み、少量の蜂蜜を加えて混ぜる。
2.胡桃を1に混ぜて棒状にまとめ、クッキングシートで包んだまま冷蔵庫で1週間程度寝かせる

ドライフルーツ同士がベタベタとくっついて、フードプロセッサーがうまく回らなかったり、というのはありますが、これでいいの?というくらい、簡単。そして、美味しい!!

市販のフィグログも添加物を加えてないものがありますが、もともとのドライフルーツに保存料やオイル、砂糖などを使用していないか?はちみつは純粋か?原材料を見てみるだけではわかりません。自分で作れば完全にオーガニック、無添加でつくれちゃいますから安心。そして、それぞれのドライフルーツの割合やプラスするものによって、自分好みの味ができるのもいいですよね。

今回、はちみつはEUのオーガニック認証、オレンジハニーを使いました。
これ、とっても香りが良くて使って大正解です。

オーガニックハニー

クリスマス、ホームパーティーのおもたせにと、作ったものをカットしてラッピング。

オーガニックドライフルーツでつくる自家製フィグログ Organic FigLog

味の方も大好評。
みなさんに喜んでいただけました!

オーガニックドライフルーツでつくる自家製フィグログ Organic FigLog

フィグログの作り方はこちらをCHECK!

■ORGANIC PRESS
オーガニックのドライフルーツ&ナッツで作る自家製フィグログ
http://www.organic-press.com/feature/feature_recipe_25/


2013-12-25 | Posted in 12月 December, 旬と行事食No Comments » 

 

有機生姜&国産有機全粒粉のジンジャーマンクッキー Gingerman Cookie


有機生姜&国産有機全粒粉のジンジャーマンクッキー Gingerman Cookie

クリスマスシーズンになると、あちこちで見かけるジンジャーマン。
可愛いジンジャーマンのかたちも好きですが、生姜がピリッ!と聞いてるクッキーって美味しいですよね。

冬は特に消費量の増えるので、冷蔵庫に常備してある有機生姜。
これを使ってジンジャーマンクッキーを手作りしてみました!

小麦粉は、国産の有機全粒粉を約6割。有機小麦粉を使います。バターの代わりに菜種油を。お砂糖の代わりに蜂蜜を使いました。
ベジタリアンではないのですが、卵や乳製品は使用しませんでした。バターたっぷり、リッチなクッキーも美味しいですけど、粉の味が楽しめる、全粒粉の、素朴系なクッキーが好きです。

生姜はおろしたてのフレッシュなオーガニックジンジャーにしました。搾り汁だけでなく、繊維の部分も適当に入れてしまったので、型ぬきするのがちょっと大変でした^^;

カラダに優しい手作りおやつ。生姜のクッキーはいつでも作れますが、この時期にはかたちをジンジャーマンやツリー、星にするだけで、クリスマス気分になりますね。


2013-12-23 | Posted in 12月 December, 旬と行事食No Comments » 

 

冬至に食べて風邪しらず!かぼちゃ煮 Stewed Pumpkins


自然栽培かぼちゃの煮物 Stewed Pumpkins

2013年の冬至は12月22日。かぼちゃを食べ、ゆず湯に入ると無病息災で過ごせると言われています。
冬至にかぼちゃを食べれば風邪知らず、などと言いますから!
毎年冬至の日のかぼちゃの煮物は欠かせません。

今日は自然栽培かぼちゃで煮物をつくってみました。
邪気を払う?小豆と一緒に煮るかぼちゃの「いとこ煮」もいいのですが、シンプルにかぼちゃだけで。
お砂糖を使わずに、だし、味の母(みりん風調味料)、お醤油のみです。

かぼちゃはβカロテンが豊富。強力な抗酸化力を持つ栄養素カロテンは体内でビタミンAに変わり、皮膚や粘膜の健康を助けます。風邪の予防にもいいですね。冬至にかぼちゃを食べるのは理にかなっています。
その上、「かぼちゃ=南瓜=なんきん」ということで、縁起がいいんです。

冬至に「ん」のつくものを食べると「運」が呼び込めるとか。
かぼちゃ(なんきん)の他にも、にんじんやれんこん、きんかん、ぎんなん、かんてん、うどん(うんどん)、「ん」の2回つくもの(運が2つ重なるもの)を、冬至の七種と言うそうですよ。
一日にすべてを食べるのは大変ですけど(笑)


2013-12-22 | Posted in 12月 December, 旬と行事食No Comments » 

 

1 / 212